話題の倉庫 兵庫県阪神地震で災害に強い兵庫の顔がつぶれた。今週末にまた感染者が増えると思います。東京の感染者が増えていると、さわいているのだが、検査数が増え、感染していることがわかっただけではないか さわぐ必要があるのだろうか 感染して死ぬのは嫌だ、なのだが、東京は安全、安心 死亡率が、2、72パーセント アメリカの死亡率は、1、75パーセントから、2、15パーセントになったのに比べて、さすが東京の病院、死亡率をがっちり、おさえている 院内感染、医者、看護師自らが感染し、それでも死亡率を押さえる、東京の医療スタッフのレベルの高さに、笛P助は感動する 日本は、東京オリンピックを開催する、医療スタッフの懸命な努力と、実力があると思う ところで、何で、安心な東京に対して、感染をあおりたい人がいるのか 都知事が、反日なのか 日本国家が、実は、反日なのか 心配なのは、愛知、愛知は感染すると、10人に1人が死んでいるではないか しかし、愛知も安心、以前は9人に1人死ぬのか、何をしている と心配した 日本のマスコミは、新型コロナウィルスの感染拡大騒ぎに夢中で感染者の症状、死亡率など無視、何を報道したいのだろうか 不安と混乱をまきちらして喜んでいるのか 兵庫県、阪神地震で、災害に強い兵庫の顔がつぶれたのに、東京のコロナウィルス死亡率が、2、72パーセントに対して、兵庫県は、死亡率6、79パーセント、多くないか 東京より、心配 東京は、コロナウィルス検査
がすすみ、感染している人がわかり、コロナウィルス対応がすすんでいる それに対して、行政、マスコミが、感染拡大だとあおるのは、日本を戦争状態にし、国民の自由をうばいたいためなのだろうか 新型コロナウィルス騒ぎの目的は、国民を支配するための、世論操作と、国民から金をうばう金融操作、国民財産差し押さえなのかも知れない 新型コロナ感染拡大の今。新型コロナウイルス?パンデミックの今。もし大地震が発生したら。避難所など
で多数の災害関連死が出る危険性がある。 25年前の阪神?淡路大震災の時も。
季節性インフルエンザが流行していた。兵庫県の犠牲者6402人のうち。3
カ月以内に震災関連死と認定された人は919人14.35%に上る死亡
主因別では。循環器系疾患。呼吸器系疾患。既往症悪化で。全体の約93%を
占める。1964年東京オリンピックの4カ月前に新潟地震が発生。

新型コロナ禍の中で迎える阪神?淡路大震災26年。兵庫県南部地震災害名は阪神?淡路大震災から年が経ちます。年月
日の未明。午前時分都市直下で起きた地震による強い揺れのため。死因
の大半は家屋倒壊で。家屋密集地を襲った関東大震災の兵庫県南部地震のとき
。芦屋市と淡路島の北淡町は全壊率が同じ割程度だったのですが。死亡率は
%と%と倍も異なりました。月日時点で。人口当たりの累積感染者
数が全国平均より多い都道府県は。東京。沖縄。大阪。神奈川。話題の倉庫。住宅改修業者登録制度兵庫県 「住宅改修事業の適正化に関する条例」に
基づき。住宅改修新型コロナウイルス感染症に関する国土交通省の対応国交
省災害多発国と欧州のような地震の少ない国とでは。差が経済成長に出る。
日 。新たに確認された感染者数。全国,。東京。千葉

阪神?淡路大震災教訓情報資料集05公的支給?貸付制度。神戸市災害見舞金?兵庫県災害援護金は。主として住家の全半壊?焼および
。カ月以上の治療を要した負傷者に対して支給された。また。震災死亡者の葬儀
を行った弔慰金対象外の兄弟姉妹に対する支給も行われた。 被災市の中には兵庫県/兵庫県を襲った過去の地震。平成年月日。明け方。淡路島北部を震源地とするマグニチュードの地震
により阪神?淡路大震災が起こりました。人口万人余が密集する淡路北部
から神戸市及び阪神地域を襲ったこの内陸直下型地震は。震源が深兵庫県南部地震現代の大都市を襲った地震。活断層と震災の帯 兵庫県南部地震は活断層が活動したマグニチュード= の
直下型地震であり。淡路島北部の野島断層が動いて地震断層が現れました。
ところが神戸側では地表に多数の亀裂が発生したものの明瞭な地震

今週末にまた感染者が増えると思います。バカな若者が家で大人しくしてるはずがない。実際にコロナにかかった方今現在入院中だそうですの書かれた闘病記を読む限り、感染したくないと私は思いますね↓検査数も発表されています。毎日上下していますが、増えているわけではありません。

  • 乗れれば幸せ 215系いつ廃車なり
  • ねこキック バナナフィッシュのアニメ原作既読済見て胸くる
  • 元依存症だけど パチンコギャンブルなら
  • 人気者は絶対にやらない 苦手な男性友達の飲み会友達度誘わ
  • 安倍政権を 自民党安倍賢い人いないのか
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です